フリーエンジニアに大切な心構え

フリーエンジニアの心構えとして重要なものは、いつ誰が見ているか分からないので、ちょっとした仕事でも全力を注ぎ込むということに尽きます。個人でやる仕事はたかが知れていますが、つまらない仕事だとは思わずに全力を注ぎ込むと、その成果を見てくれている人は必ず現れるものです。

勢いのあるIT関連企業からスカウトを受けることがあり、そうするとよりよい仕事を与えられることもあります。企業に入ることができれば、待遇も安定しますし給料も高くなる傾向があります。ストレスもあまり感じずに日々を過ごせますから、メリットは大きいでしょう。小さい仕事だからといって手を抜いてしまうと、それが自分のエンジニアとしての能力だと勘違いされることがあります。報酬が低いから手を抜くというのは、自分を売り込むためには絶対にやってはいけないことです。常に最善を尽くさないと、次につながらないということは肝に銘じておく必要があります。

仕事そのものが営業活動も兼ねていることは間違いのないことです。自分の実績にすることもできるので、一つ一つどんな仕事であってもきちんとやり遂げるのが一番です。そうすればいつの間にか、大きなポストに就いて安定を手に入れられるはずです。もちろん、エンジニアとして毎日訓練と勉強を重ねて、レベルアップしていくことも大切な心構えとなります。一日サボれば取り返すのに三日はかかると思って、日々手を抜かないのが最良の方法です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です